桃華樓/中国料理

おすすめの一品 料理長おまかせランチコース こだわりのポイント バラエティ豊かでお気軽に楽しめるランチコース。

メニュー

料理長おまかせランチコースイメージ

料理長おまかせランチコース

【バラエティ豊かでお気軽に楽しめるランチコース】

オードブル盛り合せ

蟹肉入りパンプキンスープ


海老と玉子の炒め

点心二種

白身魚と野菜の大葉炒め

海老と雪菜の炒飯

杏仁豆腐

料金¥3,000(税別)

+¥2,000(税別)で蟹肉入りパンプキンスープをフカヒレの姿煮に変更できます。

王道ランチイメージ

王道ランチ

冷菜

点心

選べるお料理
(下記よりお1人様1品お選びください)
・海老のチリソース
・牛肉と野菜の細切り炒め
・酢豚
・麻婆豆腐
・海老と玉子の炒め
・鶏肉とカシューナッツの炒め
・豚肉の湯引きナンプラーソース
・イカと野菜のオイスターソース炒め

ライス

杏仁豆腐

料金¥2,000(税別)

+300円(税別)でライスを雪菜とレタスの炒飯に変更できます

せいろ蒸し料理イメージ

せいろ蒸し料理単品
11月1日(水)~12月30日(土)

せいろ蒸し料理を単品(各¥500(税別))でお召し上がりいただけます。

・豚肉の黒豆味噌蒸し
・鶏肉と椎茸の蒸し物
・五目野菜の蒸し物(オイスターソース)
・海老入り蒸し春巻き
・シーフードと豆腐の蒸し物(ナンプラーソース)
・干し貝柱入り焼売

料金¥500(税別)

単品メニューイメージ

単品メニュー

麺類、ご飯類、デザートの単品メニューもご用意しております。

その他のレストラン・バー

日本料理 雲居

甲府の街を見下ろす13階のレストランで、色彩豊かで上品な味わいの日本料理をお楽しみください。

バイキングレストラン ヴァンヴェール

甲府の街を見下ろす最上階14階にある、甲府富士屋ホテルの自慢の味が揃ったバイキングレストラン。

鉄板焼レストラン KEYAKI

富士山や甲府の夜景を望む絶景レストランで、素材の旨みとシェフのな調理演出をご堪能ください。

中国料理 桃華樓

料理長おすすめの素材を中国料理の技法で調理したオリジナリティー溢れ出す創作料理コースを中心に、一品料理もご用意しております。

カフェテラス ウイステリア

ガラス張りの明るいカフェスタイルレストランでカレーや、スイーツなどをお楽しみください。

朝食

バラエティー豊かな和洋バイキングや体に優しい和朝食で一日の元気をチャージしてください。

ナイトスポット

高層階にある絶景バーや個室で楽しめるカラオケルームなど、夜を彩る上質のナイトスポットをご用意しております。

個室のあるレストラン

13階・14階のレストランに併設して、少人数でプライベート感のあふれるお食事を楽しんでいただける個室をご用意しております。

山交百貨店3階カフェテラス F

甲府駅前・山交百貨店3階にある「カフェテラス F」で甲府富士屋ホテルレストランの味をお楽しみください。

このページの先頭へ


ベストレート宣言 さらに、ポイントが貯まる インターネットからの予約は公式サイトがお得です! 詳細はこちら width=
レストラン・バー
空室検索・オンライン予約
年 月 日
泊
室
ご利用人数(1部屋の人数をご入力ください)
大人: 名様
小学生(食事あり・寝具あり)名様
幼児(食事あり・寝具あり)名様
幼児(食事なし・寝具あり)名様
幼児(食事なし・寝具なし)名様
~



リゾートパスポートご利用の方
web会員登録のご案内
富士屋ポイントについて
ご宿泊アンケート
甲府富士屋ホテル

〒400-0073
山梨県甲府市湯村3-2-30
TEL 055-253-8111
FAX 055-253-5200
チェックイン・アウト 15:00/11:00

ビジネスでご利用のお客様へ  詳細はこちら
ホテルへのアクセス
甲府富士屋謹製 和洋三段重「おせち料理」ご予約承り中
ホテル周辺 観光情報  詳細はこちら
体の傷あとをカバーする入浴着の着用を歓迎いたします 詳細はこちら
お客様からの質問を人工知能がいつでもお答えします
 
よくある質問

ご宿泊・レストラン・ご婚礼に関しまして、お客様からよくいただくお問い合わせとその回答を掲載しております。

メールマガジンのご案内

季節の情報や会員様限定プラン、オンラインショップ富士屋ホテル倶楽部などをご案内します。

公式オンラインショップ 富士屋ホテル倶楽部 詳細はこちら
大切な人へ贈る 甲府富士屋ホテルのギフトチケット 詳細はこちら
全員コンシェルジュ宣言レポート 日本有数のワイン産地山梨でおいしさのルーツを探る 詳細はこちら
富士屋ホテルチェーン ホテルヒストリー  詳細はこちら
富士屋ホテルチェーン 公式 facebookページ
国際興業グループ
富士山を世界遺産に